直感って大切!!

出逢い系サイト。
ツールがメールとはいえ、“出逢った時の直感”はとても大切。
直感を駆使し、素敵な出逢いをゲットしよう!!
<直感とは?>
直感とは、人間の生命や精神の危機を救うために、心の底から湧き出てくる不思議な感覚のことです。感情とは違うもので、何の根拠もなくおとずれます。
過去に、“何となく〜な気がする”と思ったことが、当たった!!

そんなこと、ありませんか?
<違和感を持ったら・・・?>
直感は0.1秒くらいの間に、感情抜きで、サッと心に入ってきます。

その感覚を無視してはいけません。直感を通して最初に感じたことが正しいケースのほうが多いからです。
“この人、ちょっと違うかも・・・。”
そう思ったら、相手の条件よりも“直感”に従いましょう。
第六感ともいえる“直感”を無視しないこと。

“何となく、〜な気がする・・・。”
なんの根拠もなく、思ったことは、後から考えると“当たっていた!!”
そんな経験、誰にでもあるはず。
“直感”は自分の身を守ってくれるのです。

一人の愛人とは長く付き合わないことでリスクを避ける

愛人というのは男性にとって非常に便利な存在と言えます。
昔であればそれこそ一部の特権階級の男性にのみ許されるようなぜいたくな遊びでした。
基本的には銀座の高級クラブで働く女性と会社の社長であったり、
そのような場合は相手女性の生活をすべて面倒をみるというのが愛人の基本概念でした。
ところが最近では愛人サイトなどの普及によって、
ごく一般の女性の愛人希望者が一気に増えてきました。
特に20代の女性の利用者が多く、
ほとんどが一般の OLだったりしますので、
愛人といっても相手に対する要望もそれほど大きなものではありません。
その代わり最近の若い女性の特徴ですが基本的には相手に「拘束」されることを嫌いますので、
男性もそのような相手の要望はしっかりと把握しておく必要があります。
またこのように愛人サイトを利用すれば数多くの女性と簡単に知り合うことができますので、
一人の女性と長く付き合うよりも、
数カ月のサイクルで数多くの女性と付き合う方がいろいろな面でリスクが少なくなります。
やはりいくら割り切ったお金だけの関係だといっても、
付き合いが長くなってくるとどうしても互い感情的な部分も生まれてきてしまいます。
愛人関係だったはずがいつの間にか不倫関係に発展してしまっては、
愛人サイト利用してメリットがなくなってしまうところか、
別れる際はトラブルの原因にもなりかねませんので、
男性側が女性との距離を付けにコントロールしながら付き合うのが愛人サイトの一番賢い使い方でしょう。